は? 『最後のステップ』って何? 誰かが自分のメールアドレスを使用中ですって?!

twitter
メールボックスを見たら、『最後のステップです』ってメールが。
「わけわからーん」って、よく見たら、
twitter社からの確認メールでした。
00_ 新規アカウントの作成時に送られてくる、
アカウント稼動の為の、
最後のステップとしての、
本人メールアドレスの確認メール。

私は、このメールアドレスでは、
twitterアカウントを作ったことは無いんです。

これ、「ん?何だ?」って思って、
「確認する」ボタン押しちゃったら、
もう誰かに、
乗っ取り成功させちゃうんでしょ?!


突然のことに驚いたけれど、焦って対応せずに、ここは、落ち着いて。

とりあえずは、(故意かミスか解からないけれど)
勝手に私のメールアドレスを使って、
誰かが作った、twitterアカウントページを見てみました。

ふむ。鍵付きアカウントで中身みれないけど、もういくつか呟いてました。
フォロー・フォロワー、共に2。

アイコンは、上品な白フレンチ・マニキュアをした手で、
スタバのホイップ乗せフラペチーノを持っている、
ドリンクのアップ画像。ヘッダー画像は、ひまわり畑。

ふーん。

とりあえず、上の「確認メール」の段階で、『確認する』を押したらアウトな気がしたので、
メールの右下に小さく書いてある『自分のアカウントではない』をクリックしてみました。

そしたら、以下のページに飛ばされました。
twitter よしよし、この『わたしはこのアカウントを作成していません』のバナーをクリックすれば、
誰かさんが作った「知らないアカウント」と「私のメールアドレス」との紐付けが切れるんですね。
ポチっとしてみました。
twitter ふぅ、これで、このアカウントから、
私の「メールアドレスは削除されました」とのこと。

一応、このメルアドを、2度と勝手に使われることがないように、
「めっちゃ長くて複雑なパスワード」を生成して、
このメアドを使った、「自分のtwitterアカウント」を作っておきました。

今まで、乗っ取りも経験ありますが、
やっぱり、8ケタ位のパスワードでは駄目ですね。

SNSのすべてのパスワードを全部バラバラの20~30桁位にしてからは、落ち着いてます。
ネットセキュリティ対策って、なかなか大変ですよね。


「複雑なパスワードにしている」「プライベートな情報はできるだけ書かないようにしている」
「あやしげなサイトは見ない」「FBは友達の友達に制限している」…のに、
住所・電話番号・メルアドが筒抜けになっていたり、パスワードが盗まれたりするのはなぜか?
意外なところから個人情報が漏れる時代、個人でできる最新の安全対策法を教えます!



master@FL

master@FL

投稿者プロフィール

FLっていっても「FruityLoops」じゃないのよ♡

この著者の最新の記事

関連記事

Feature

  1. Re:ゼロから始める異世界生活
  2. クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

Pickup News

  1. 最新 News Feed・リアルタイム(アニメ・マンガ etc… 関連グッズ)
  2. 最新News Feed・リアルタイム(アニメ・マンガ関連)

DVD·Blu-ray News

DVD·Blu-ray News (2017) DVD·Blu-ray News (2016)
ページ上部へ戻る